東京クリスマスマーケット2023日比谷(明治神宮外苑)は予約なし・当日券で入れる?混雑状況や整理券、オーダー終了時間まとめ

2015年から開催されていた日比谷公園での『東京クリスマスマーケット』が、2023年は『明治神宮外苑の絵画館前』での実施が決定しました。

今年の『東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)』は過去最大規模!

東京クリスマスマーケット2022日比谷での動員数25万人をうわまわる、40万人の来場見込みとなります。

例年以上の人出となるため、チケット予約や混雑状況、整理券の配布について調査しました

この記事では『東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)』の
・予約なしでの当日来場方法
・整理券情報
・例年の混雑状況と空いている時間帯

などをまとめています。

東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)のみどころは…
・本場ドイツからやってきた高さ14メートルの『クリスマスピラミッド』
・グリューワインやドイツビール、欧風グルメなどの飲食店25店舗
・クリスマス雑貨や小物などを扱う雑貨店30店舗

目次

東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)概要

引用元:東京クリスマスマーケット2023
東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)
日程11月23日(木)~12月25日(月)
開催場所明治神宮外苑
聖徳記念絵画館前・総合球技場

聖徳記念絵画館
アクセス
・JR中央・総武線
「信濃町駅」より徒歩5分
・都営大江戸線
「国立競技場駅」より徒歩5分
・東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営大江戸線
「青山一丁目駅」より徒歩10分
車でのアクセスや最寄り駐車場はこちら≫
住所〒160-0013
東京都新宿区霞ヶ丘町1番1号
ニュースリリースhttps://prtimes.jp/

東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)の公式サイトが開設されました。
東京クリスマスマーケット2023(in明治神宮外苑)公式サイトはこちら≫≫

クリスマスマーケットとは

ドイツをはじめとしたヨーロッパ各国で親しまれている、伝統的なお祭りです。
クリスマスデコレーションやイルミネーションで広場が飾られ、お菓子とグリューワイン(温かいワイン)、雑貨などが販売される屋台が並びます。
11月のおわりから12月25日までのクリスマスシーズンの風物詩です。

東京クリスマスマーケット2023日比谷が明治神宮外苑で開催!

今年で9回目をむかえる東京クリスマスマーケット2023日比谷。

日比谷公園のリニューアルにともない、今年の開催場所はいちょう並木の参道で有名な神宮外苑の絵画館前に決定しました。

開園130周年を迎える令和15年(2033年)の完了に向け、本公園をエリアごとに段階的に整備していくこととしています。

引用元:東京都建設局【日比谷公園の再生整備について】

東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)は予約なしで入れる?

東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)は入場チケットが必要です。

混雑時は当日受付の入場制限がかかり、チケットの購入ができない可能性があるため、事前にチケットを予約しておくと安心ですよ。

東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)のチケットは公式ホームページから予約ができます。

東京クリスマスマーケット2023in明治神宮外苑の入場チケットは『KKday』というサイトでゲットできます。
入場チケットの予約は”東京クリスマスマーケット2023の公式サイト”をチェック
東京クリスマスマーケット2023 in 明治神宮外苑・前売りチケット <オリジナルマグカップ付き>

東京クリスマスマーケット2023日比谷(明治神宮外苑)の入場料はこちら↓

【11/23~12/22】

大人(中学生以上)平日1,000円/土日祝日1,500円
小人(小学生)500円
(事前予約でご購入された方にはオリジナルマグカップノベルティ付き)

【12/23~12/25】

大人(中学生以上)土日2,000円
小人(小学生)1,000円
(事前予約でご購入された方にはオリジナルマグカップノベルティ付き)

※5歳以下は無料

東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)の開催時間は何時?

東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)の開催時間は

初日16:00~21:30
前日11:00~21:30(LO.21:00)

雨天時も開催しますが、荒天時は中止になる場合があるようです。

東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)の入場規制・整理券

公式SNSでは過去に会場が混雑した場合は「入場制限を行う」「整理券を入り口で配布」と投稿されていました。

また入場制限の対象は

  • 平日:16時以降~
  • 土日:終日

今年も同様の対応がとられる可能性は高いです。

来場前に公式SNSで確認しておくと安心ですよ。

去には整理券を受け取るのに3時間待ちだったことも…。
来場日や時間に注意しましょう。

東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)でマグカップ販売はある?

入場券を事前に購入すると、ノベルティとしてマグカップが付いてきます。

※当日入場受付口からご入場の場合はオリジナルマグカップの入場特典は付与されません。

また、会場ではファーストセットというマグカップ付きドリンク代があるようです。

公式サイトではマグカップを使用した1杯め、2杯めの楽しみ方などを公開しています。

マグカップを手に入れたい方はあわせてチェックしてみてくださいね。

東京クリスマスマーケットを100倍楽しむ
8のポイントと基本ルールこちら≫≫

東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)の混雑状況

日比谷で開催される東京クリスマスマーケットは毎年かなりの人出です。

例年の傾向からかなりの混雑が予想されます。

実際に東京クリスマスマーケットに参加された方の投稿をまとめましたので、来場するときの参考にしてください。

2022年の混雑状況|12月23日(金)…混雑

2022年の混雑状況|12月20日(火)…混雑

https://twitter.com/yururukatou/status/1605138166599385088

2022年の混雑状況|12月17日(土)…混雑

2022年の混雑状況|12月11日(日)…混雑

東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)が空いている時間

https://twitter.com/hit_de_nashi/status/1603641236773957632

こちらは東京クリスマスマーケット2022日比谷での混雑を回避した来場時間についての投稿。

入場規制がかかる、平日16時以降と土日での来場をされる方は、混雑を覚悟しましょう。

混雑を回避して『東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)』を楽しみたい方は、平日16時前までが狙いめかもしれません。

まとめ

この記事では東京クリスマスマーケット2023日比谷(in明治神宮外苑)をご紹介しました。

クリスマスマーケットは、ドイツの伝統的なお祭りを日本で再現した冬の特別なイベント。

友人や家族と一緒に、ロマンティックな雰囲気を満喫しながら、特別な思い出をつくってくださいね。

クリスマスマーケットは東京、横浜などさまざまな場所で開催されています。

当サイトでは、横浜赤レンガ倉庫や東京スカイツリー(ソラマチ)、六本木でのクリスマスマーケットについてもまとめています。

あわせてご覧ください♪

今年開催されるクリスマスマーケット一覧

クリスマスマーケット2023【東京スカイツリー】ソラマチ

クリスマスマーケット2023横浜赤レンガ倉庫

クリスマスマーケット2023六本木ヒルズ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おさんぽpicks編集部がみつけた
・イベント情報
・おでかけスポット
・エンタメ情報
・ニュース速報
などを発信しています

コメント

コメントする

目次