スプラッシュマウンテンがなくなり休止・閉鎖?リニューアルはいつまでなのか徹底調査

スプラッシュマウンテンがなくなり休止・閉鎖?リニューアルはいつまでなのか徹底調査

ディズニーランドの人気アトラクション『スプラッシュマウンテン』。

丸太のボードに乗り、落差16メートルの滝つぼを目掛けダイブするスリル系ライドアトラクションです。

そんなスプラッシュマウンテンが日本からなくなるという噂が出回っています。

  • フロリダのディズニーランドでは2023年1月23日に閉鎖
  • カリフォルニアのディズニーランドでは2023年5月31日に閉鎖

このようにアメリカではすでに閉鎖されており、全世界で唯一、スプラッシュマウンテンを楽しめるのは東京ディズニーランドのみとなっているんです。

もし閉鎖されてしまうなら、駆け込みを検討される方も多いのではないでしょうか。

この記事では、スプラッシュマウンテンはいつまで日本で楽しめるのか、閉鎖する理由などを調べてみました!

2023年11月8日(水)~12月25日(月)

ディズニー・クリスマス
場所/東京ディズニーランド・東京ディズニーシー

ワールドバザール中央にそびえ立つ高さ15メートルのツリーには、今年限定の40周年のロゴが装飾!

ディズニー・クリスマス・ストーリーズのパレードでは、途中でフロートが停止する演出が復活します。

速報|【ユニバーサルスタジオジャパン】
フライングダイナソーがまた緊急停止!頂上からの降り方や過去の死亡事故を調査≫≫

目次

スプラッシュマウンテンが日本からなくなるのはいつ?リニューアル?

引用元:東京ディズニーリゾート公式サイト
2023年7月4日(火)~9月6日(水)

スプラッシュ・マウンテン “びしょ濡れMAX”
場所/東京ディズニーランド・クリッターカントリー
所要時間/約10分
定員・収容人数/ボート1台につき8名

東京ディズニーランド運営元のオリエンタルランドから

スプラッシュマウンテンの休止や閉鎖、リニューアルについて公式発表はいまのところありません。(2023年9月時点)

休止情報:2023/11/28 – 2023/12/28

ただ、年内の休止期間が公式サイトにて発表されていました。

年内にスプラッシュマウンテンを楽しみたい方は、休止期間があることを把握しておきましょう。

まとめ
東京ディズニーランドのスプラッシュマウンテンがなくなる時期や期間は未定

スプラッシュマウンテンがアメリカ・日本からなくなるのはなぜ?

引用元:東京ディズニーリゾート

ディズニーワールド(フロリダとカリフォルニア)のスプラッシュマウンテンが2023年につづけて閉鎖となったことで、

『日本のスプラッシュマウンテンもなくなるのでは?』という噂が広まっています。

東京ディズニーランドのスプラッシュマウンテンは1992年10月にオープンし、パーク内で唯一水がかかるアトラクションとして31年間来場者を楽しませてきました。

ただ、ディズニーワールドのスプラッシュマウンテンが閉鎖になった理由から、東京ディズニーランドのスプラッシュマウンテンの閉鎖も、時間の問題かもしれません。

スプラッシュマウンテンがなくなるのは差別問題

米フロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールドがこのほど、人気アトラクション「スプラッシュ・マウンテン」を閉鎖した。アトラクションのテーマになった映画が、人種差別を助長しているとの批判が強まり、改装が決まっていた。

引用元:朝日新聞デジタル【米ディズニー「スプラッシュ・マウンテン」を閉鎖 人種問題で批判】

スプラッシュマウンテンが閉鎖となった背景には、アトラクションのモデルとなっているストーリーに理由があるようです。

ディズニー映画『南部の唄』

スプラッシュマウンテンのモデルとなっているのが、1946年(アメリカ)1951年(日本)で公開されたディズニー映画『南部の唄』。

この映画は、アメリカ南部の農場で白人の少年と黒人男性の交流を描いた物語です。

劇中で歌われている「Zip-a-Dee- Doo-Dah」は、1947年にアカデミー賞を受賞し、ディズニー映画のなかでもよく口ずさまれている楽曲のひとつ。

映画のなかで人種差別を描いているわけではありませんし、アトラクションのなかにでてくるうさぎやくまも、人種差別とは関係ありません。

ですが、映画公開当時も黒人に対する差別が根強く、一部の黒人の描き方をめぐって全米黒人地位向上協会(NAACP)がディズニーに抗議。

その後ディズニー側が自粛し、1986年以降アメリカで同作が公開されることはありませんでした。

アイガー氏は3月の株主総会で、「CEOを務めている間、『南部の歌』は――たとえ免責事項があったとしても――今日の世界にはふさわしくないと感じてきた」と述べた。「これらの映画のいくつかの描写を考慮すると、何らかの形で人々を不快にさせずに今日公開するのは非常に難しいため、私たちはそれを行わないことにしました。」

引用元:By THE WAYWAY【Walt Disney Company会長ボブ・アイガー氏】

世界各地でひろがった「Black Lives Matter」

2020年5月に起こった黒人男性が白人警察官に押さえつけられて死亡した事件をきっかけに、世界各地に「Black Lives Matter」人種差別を訴える運動がおこりました。

この運動は、ディズニーだけでなく多くのエンターテインメント業界に大きな影響を及ぼし、スプラッシュマウンテンも批判が集まる対象となりました。

こういった行動を受け、2020年6月ディズニー社は「スプラッシュマウンテン」を閉鎖し、新しいアトラクションの導入を発表。

ウォルト ディズニー ワールド リゾートのスプラッシュ マウンテンは 2023 年 1 月 23 日から閉鎖され、このアトラクションの開発の次の段階を開始できるようになります。ディズニーランド・リゾートのスプラッシュ・マウンテンに関する追加情報は後日共有されます。

引用元;DisnyParkBlog(Carmen Smith氏、クリエイティブ開発担当上級副社長、製品/コンテンツおよび包括的戦略)

アメリカのスプラッシュマウンテンが閉鎖された実際の様子

フロリダの閉鎖されたスプラッシュマウンテン

こちらは2023年2月7日にSNSに投稿されていたもの。

投稿日から、2023年1月23日に閉鎖した『フロリダ』のスプラッシュマウンテンの様子だとわかります。

カリフォルニアの閉鎖直前のスプラッシュマウンテンの様子

こちらは2023年5月31日にSNSに投稿されていたもの。

投稿日から、2023年5月31日に閉鎖した『カリフォルニア』のスプラッシュマウンテンの様子だとわかります。

スプラッシュマウンテンのリニューアル後は『プリンセスと魔法のキス』

引用元:YouTube(ディズニー・スタジオ公式)

ディズニー社はスプラッシュマウンテンを閉鎖し、黒人の少女が主人公の映画『プリンセスと魔法のキス』をテーマとしたアトラクションの導入を決定しています。

こちらはディズニーワールドにて2024年オープン予定。

スプラッシュマウンテン日本閉鎖のカウントダウン?

米国と同じように「南部の唄」をテーマとしている、東京ディズニーランドのスプラッシュマウンテン。

運営元のオリエンタルランドでは、「東京ディズニーランドでの対応は検討中」としています。

ですが、2022年8月22日、ディズニーファンの間に衝撃が走りました。

東京ディズニーリゾートを周遊する”ディズニーリゾートライン”のリゾートゲートウェイ・ステーションのBGMから「Zip-a-Dee- Doo-Dah」が削除されたことがわかりました。

また、翌月2023年9月には、パークエントランスのBGMからも同曲を削除。

アトラクションの『スプラッシュマウンテンではZip-a-Dee- Doo-Dahをまだ聞くことができます』が、東京ディズニーランドのスプラッシュマウンテンの閉鎖やリニューアルへのカウントダウンが始まっているのかもしれません。

スプラッシュマウンテン閉鎖・リニューアル時期を予想

大幅リニューアルを終えた2027年以降

現在ディズニーランドで”新エリア&新アトラクション”のオープン予定となっているのは『2027年』

  • アトラクション…スペースマウンテン
  • エリア…トゥモローランド

1983年オープン当初からあった「スペースマウンテン」とトゥモローランドの広場が一新される予定です。

これに伴い、2024年に現在のスペースマウンテンはクローズとなります。

人気アトラクションを同時にクローズすることは考えにくいため…

スペースマウンテンのリニューアル後に、スプラッシュマウンテンのリニューアルが濃厚かもしれません。

テーマを変更!スプラッシュマウンテンは存続

ディズニーワールドではスプラッシュマウンテンの閉鎖が実施されましたが、

東京ディズニーランドではテーマ変更を行い、スプラッシュマウンテンを存続させる可能性があげられます。

理由としては…

❶クリッターカントリーエリアにスプラッシュマウンテンがあり、このエリアのストーリーに大きく関係するスプラッシュマウンテンをなくすことが難しい

❷『プリンセスと魔法のキス』のエリアとなるニューオーリンズエリアが、スプラッシュマウンテンのエリアと隣接してなくて遠い

このあたりが考察できます。

・フロリダのディズニーランドにはクリッターカントリーがない
・カリフォルニアのディズニーランドにはクリッターカントリーに隣接してニューオーリンズのエリアがある

このような理由から、ディズニーワールドのスプラッシュマウンテン閉鎖→新テーマへのリニューアルが実施された可能性が高いです。

まとめ

ディズニーランド”スプラッシュマウンテンの閉鎖”について調査いたしました。

今のところ東京ディズニーランドでは世界で唯一スプラッシュマウンテンを楽しむことができます。

いつ閉鎖になるか、リニューアルになるかはわからないため、今のうちにディズニーランドへのお出かけを計画してみてくださいね。

\東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル/

【ふるさと納税でお得】 ホテルオークラ東京ベイ舞浜ペア宿泊券「スーペリアルーム」朝食付き
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おさんぽpicks編集部がみつけた
・イベント情報
・おでかけスポット
・エンタメ情報
・ニュース速報
などを発信しています

コメント

コメントする

目次