ふじさわ江の島花火大会2023【夏・秋】分散開催決定!日程や穴場スポット、駐車場情報まとめ

ふじさわ江の島花火大会2023【夏・秋】開催決定!日時、屋台、穴場、打ち上げ時間、駐車場情報まとめ

湘南の美しい海岸を舞台に、2023年夏(7月・8月)と秋(10月)に花火大会が開催されることが決定しました。

江の島で夏と秋に開催される花火大会は、開催日が複数用意されてるので、参加しやすいのも特徴です。

この記事では、ふじさわ江の島花火大会2023【夏・秋】それぞれの開催日時や屋台情報、人混みを避ける穴場スポット、そして駐車場情報などをご紹介いたします。

打ち上げられる花火が海面に反射し、鏡のように映し出される様子はとっても幻想的なので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

目次

ふじさわ江の島花火大会2023【マイアミビーチショー”夏”花火】日程

引用元:藤沢市観光公式ホームページ

日程7月28日(金)
8月5日(土)
8月10日(木)
8月22日(火)
8月31日(木)
例年の人出2万5000人
打ち上げ数各日150発

花火大会は通常1日または数日間のみの開催となりますが、ふじさわ江の島花火大会のように複数日に渡り開催されていると、日程の調整がしやすいのは嬉しいポイントです。

また、一日の来場者数が分散され、混雑が緩和されるため、ゆっくりと花火を楽しむことができますよ。

ふじさわ江の島花火大会2023【”秋”花火】日程

引用元:藤沢市観光公式ホームページ

日程10月7日(土)
10月20日(金)
例年の人出8万5000人
打ち上げ数各日900発

例年の人出も多く、好評だったことがうかがえます。
7月、8月に開催される花火大会が多いなか、10月に開催される「ふじさわ江の島花火大会2023」

秋の涼しい気候のなか、花火大会を楽しめますよ。

ふじさわ江の島花火大会2023打ち上げ場所

片瀬海岸西浜

花火の打ち上げ場所は、『片瀬海岸西浜』です。

会場までのアクセスは電車や車、徒歩になります。

会場アクセス:各最寄り駅から徒歩2分~7分で到着

最寄り駅所要時間
小田急片瀬江ノ島駅徒歩2分
江ノ島電鉄江ノ島駅徒歩5分
湘南モノレール湘南江の島駅徒歩7分

ふじさわ江の島花火大会2023、マイアミビーチショー”夏”花火が開催される、片瀬海岸西浜の最寄り駅は3つ。

それぞれ徒歩10分以内で到着できます。

ただ当日は混雑が予想されますので、待ち合わせ時間は余裕を持ちましょう。

ふじさわ江の島花火大会2023:最寄り駐車場情報

1636台分の有料駐車場が用意されています。

ただ当日は、早い時間帯から混雑が予想されるため、注意が必要です。

江の島・湘南海岸の駐車場の空き情報をチェック

引用元:湘南なぎさパーク【2023年7月20日13:30頃の空き状況】

花火大会当日は周辺道路が混雑しますので、公共交通機関の利用をおすすめします。

江の島周辺にはいくつか駐車場がありますが、それらはすぐに満車になってしまう可能性が高いです。

もし車で来場するかお悩みの方は『江の島・湘南海岸の駐車場情報』のサイトをチェック。

江の島周辺の駐車場の空き情報をリアルタイムで確認できますよ。

また、一部の駐車場では花火大会の日は特別料金が適用されることがありますので、駐車場選びの際にはその点もご確認ください。

観光地のパーキングが高いと感じたら↓

メールアドレスだけで簡単無料登録!

≫いつもより安い駐車場がみつかる≪

akippaはお出かけシーズンにとくに人気の”駐車場予約アプリ”。

空いている月極駐車場や個人宅の駐車場などを借りられるから、低価格で車を停められるんです。

10日前からネット予約ができるから、イベント前に駐車場をぐるぐる探し回る必要がありません。

決済もネットで完結できるので、当日はスムーズに過ごせますよ。

\必ずもらえる割引クーポンでお得にはじめる/

ふじさわ江の島花火大会2023打ち上げ時間

花火大会名打ち上げ時間
マイアミビーチショー”夏”花火19時40分~19時43分
ふじさわ江の島花火大会18時30分~18時50分

7月、8月に開催される【マイアミビーチショー”夏”花火】の打ち上げ時間は、19時40分~19時43分。
約3分間花火が打ち上げられます。

10月の【ふじさわ江の島花火大会】は、18時30分~18時50分が打ち上げ時間です。

夏の花火大会よりも打ち上げ時間は長くなり、20分間花火を楽しむことができます。

ふじさわ江の島花火大会2023雨天時の対応

ふじさわ江の島花火大会2023では雨天・荒天時中止です。
また天候等の理由で中止となっても、代替えの打ち上げは行わないと公表されています。

最新情報は『藤沢市観光公式ホームページ』でご確認ください。

ふじさわ江の島花火大会2023屋台情報

https://twitter.com/akbspool/status/523252395380191232?s=20

ふじさわ江の島花火大会に過去に参加された方の情報を調べてみました。

以前は出店が用意されていたため、今年もさまざまな出店がある可能性は高いです。

また、マイアミビーチショー”夏”花火の開催期間は、海の家がひらかれています。
海の家は、花火の打ち上げ前後の時間帯も営業しているため、食べ物や飲み物の購入を検討している方はのぞいてみてください。

海水浴場名海の家営業時間
①片瀬東浜海水浴場8時30分~20時30分
②片瀬西浜・鵠沼海水浴場8時~21時
③辻堂海水浴場8時~21時

ふじさわ江の島花火大会2023の観覧穴場スポット

GREEN FLASH

住所〒251-0035
藤沢市片瀬海岸2-20-8
営業時間9:00~20:00
公式サイトGREEN FLASHの詳細はこちら

片瀬西浜海水浴場にあるビーチハウス「GREEN FLASH」も穴場スポット。
こちらは7月3日~9月3日の2ヶ月間限定のオープンです。

BBQを楽しみながら花火を見られるのは、GREEN FLASHを利用した人の特権。

海側の席は、花火大会の日はとくに人気が高くなりますので、気になる方はお早めに問い合わせてみてくださいね。

会場(片瀬西浜)までの距離・アクセス

新江ノ島水族館

住所〒251-0035
神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19番1号
営業時間日によって変動
公式サイトをご確認ください。
公式サイト新江ノ島水族館の詳細はこちら

新江ノ島水族館の前の海岸から花火を観覧できます。

水族館でデートしてから、花火を楽しむデートコースもいいですね♪

会場(片瀬西浜)までの距離・アクセス

シーキャンドルの展望台

住所〒251-0036
神奈川県藤沢市江の島2丁目3−28
営業時間9:00~20:00 (最終入場 19:30)
公式サイト江の島シーキャンドルの詳細はこちら

江の島シーキャンドルの展望台に登れば、目線の高さで打ち上げ花火を楽しめます。
シーキャンドルで夕日を眺めたあとに、そのまま花火を観覧するのもおすすめですよ。

会場(片瀬西浜)までの距離・アクセス

ふじさわ江の島花火大会2023チケット・有料席予約情報

マイアミビーチショー”夏”花火、ふじさわ江の島花火大会、両方とも有料席は用意されていません。
最新情報がわかりましたら随時追記いたします。

ふじさわ江の島花火大会2022の口コミ・評判

2022年の様子まとめ【動画・写真付き】

https://twitter.com/x53azul8nb/status/1562036961476739073?s=20
https://twitter.com/foto_de_sosyu/status/1562029532944613376?s=20
https://twitter.com/enosui_com/status/1562770514870882309?s=20
https://twitter.com/taka_00215/status/1562073670415417345?s=20
https://twitter.com/backcomeon9268/status/1562028000136536066?s=20

夏と秋に開催される『ふじさわ江の島花火大会』は、江の島という場所がもたらす独特な美しさが魅力の一つ。

海岸地域で開催されるため、花火は海上に打ち上げられます。
都市部の花火大会とは異なり、建物や樹木などで遮るものがないため、花火を一望できるのが大きな特徴です。

夜の海風と花火の音、そして海の香りが混ざり合う独特の雰囲気は、五感全てで花火を楽しめますよ。

ふじさわ江の島花火大会周辺のおすすめ観光情報

江の島

江の島は、湘南エリアのシンボルとも言える観光地。
美しい自然環境と共に、豊かな歴史と文化が息づいています。

江の島神社は、恋愛運や安産の神として親しまれ、多くの参拝者で賑わいます。

また、島の頂上には「展望灯台」があり、天候が良ければ富士山や湘南海岸のパノラマを一望でき、素晴らしい景色を楽しめますよ。

江の島内にはレストランやお土産店も豊富で、特に海鮮料理が人気。
このように、自然、歴史、食事と多くの要素を一度に楽しむことができるため、江の島は観光地として非常に人気があります。

湘南海岸公園

引用元;藤沢市観光公式ホームページ

湘南海岸公園は、広大な敷地に美しいビーチと緑豊かなエリアが広がる公園です。

公園内には、バーベキューエリアや多目的広場、子供たちが遊べるプレイグラウンドがあり、家族連れからカップルまで、さまざまな人々が楽しむことができます。

また、公園からは湘南の海を一望でき、清々しい風を感じながらリラックスすることができ、その美しい景観と、多彩なレクリエーション施設が充実しているため、湘南海岸公園は多くの観光客に愛されています。

鎌倉

歴史と文化が深く息づく鎌倉は、藤沢市からもアクセスが良く、一日中楽しむことができる観光地。
とくに、鎌倉大仏や高徳院、鶴岡八幡宮など、古都鎌倉の象徴的なスポットは必見です。

また、「SLAM DUNK」の舞台としても知られる鎌倉高校前駅は、アニメファンにとっては聖地の一つ。

散策したり、地元の飲食店で美味しい食事を楽しんだりと、鎌倉ならではの時間を過ごすことができます。
歴史や文化に触れたい観光客にとって、鎌倉は非常に魅力的なスポットとなっています。

まとめ

この記事では、ふじさわ江の島花火大会2023に関する情報をご紹介しました。

ふじさわ江の島花火大会は、開催数が多く、日程を選べるのは嬉しいポイントです。

また、海岸沿いで打ち上げられる花火は圧巻。
花火が海面に反射し映し出される光景は、都内の花火大会とはひと味違う感動を味わえること間違いありません。

この夏のあなたの思い出作りに、ふじさわ江の島花火大会を加えてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おさんぽpicks編集部がみつけた
・イベント情報
・おでかけスポット
・エンタメ情報
・ニュース速報
などを発信しています

コメント

コメントする

目次